炭酸水の洗髪は地肌も髪も気持ちいい

最近、行きつけの美容室で、炭酸水シャワーが導入されました。その分、ちょっとだけ料金は上がりましたが、地肌はさっぱり、髪の毛もサラサラ~♪炭酸の泡のシュワシュワした刺激も気持ちよくて、炭酸水シャワーの気持ちよさを実感しました!

美容師さん「頭皮の毛穴に詰まっている皮脂がごっそり取れますよ~」

初めて、炭酸水シャワーを体験する前にいわれましたが

「○○さん、ほかの人と比べて汚れが少なめでした}

「そうですか。(やっぱり普段からマイナチュレシャンプーと育毛剤を使っているおかげかもw)」

美容師さん曰く、炭酸水シャワーで洗うと「私の頭皮ってこんなに汚れてたの!」とびっくりするほど汚れが落ちるそうです。

でも、炭酸水の何がいいのか気になったので、「炭酸水」で検索してみました。すると出るわ出るわ炭酸水の効果が!「飲んでもよし」「髪や顔を洗ってもよし」と炭酸水って美容・健康・ダイエットなどさまざまな効果が期待できるものなんですね。

炭酸水が地肌や髪の毛にいいのはなぜ?

炭酸水とは、シュワっとした泡が特徴の身近な飲料水の1つですね。このシュワシュワの泡の正体は二酸化炭素です。

二酸化炭素の作用

  1. たんぱく質を吸着する作用
    頭皮や毛穴には、シャンプーだけでは落としきれない皮脂、古い角質、老廃棄物が残っています。これらは、たんぱく質からできているのですが、毛穴に汚れが詰まると、抜け毛や薄毛の原因になるといわれています。炭酸水で洗うことによって、二酸化炭素が、汚れを吸着して浮き立たせ、汚れが落ちやすくなります。
  2. 毛細血管に作用して血行を良くする作用
    炭酸水には、血行促進作用があるといわれています。炭酸水で洗髪すると、二酸化炭素が皮膚の下の毛細血管に取り込まれます。そうなると、人間の脳は、血管に酸素が不足している判断して、酸素を送ろうとします。同時に、二酸化炭素を排出するために、血管を広げる物質を分泌します。結果として、血行が良くなり、頭皮に新しい酸素や栄養が送られてきます。

炭酸水には、発毛や育毛効果があるというよりも、頭皮環境を整え、抜け毛や薄毛の予防が期待できるといえます。

ネット上では、炭酸水シャワーのやり方がたくさん書かれています。自宅のセルフ炭酸水シャワーもよし、美容室の炭酸水シャワーもよし、自分に合った方法で髪の毛を労わりたいですね。

ただ、炭酸水シャワーに頼るだけではなく、頭皮や髪の毛に良いシャンプーを使って、良い頭皮環境を保つようにすることも大切だと思います。