af_photo_13

マイナチュレは女性専用の天然&無添加成分にこだわった育毛剤。肌にやさしく、敏感肌や乾燥肌でも安心して使えるのが特徴で、薄毛に悩む方の強い味方です。

育毛剤は、頭皮に少しずつ滴下して使いつづけるのが基本的な使い方。マイナチュレについても同じで、他の育毛剤のように清潔な頭皮に付けて適度なマッサージを施すことで効果が現れはじめます。

少しでも確実に効果を出すには、正しい使い方を守ることが大切。たっぷり付ければ効くというわけではなく、重ね付けや他の育毛剤との併用などは避けましょう。

マイナチュレ育毛剤は、正しい使い方を守ってこそ、いち早く効果を実感できる製品です。

マイナチュレ育毛剤の使い方

redo

マイナチュレを使う前に、必ず入浴と洗髪を行いましょう。朝よりも夜、寝る前の時間帯がもっとも育毛に適していると言われています。

入浴と洗髪を夜に行うのは、睡眠中に頭皮の新陳代謝が活発になり、皮脂の分泌量も少なく、紫外線や乾燥によるトラブルがもっとも少ない時間であるため。

シャンプー剤でキレイに洗髪した状態でマイナチュレを使用すると、地肌に直接育毛剤の成分が浸透して、皮脂や乾燥のない状態で頭皮の代謝が行われます。つまり、一日の内で一番発毛に適した環境が整うということなのです。

394218

まず、入浴をしながら頭皮と髪についた汚れを洗い落としていきます。この時、頭がかゆいからといってガリガリと掻きこすったり、強い摩擦をかけて頭皮を傷めないように注意しましょう。

洗髪後はたっぷりとお湯を使って流し、頭皮に余分な洗浄剤が残らないようにします。シャンプーの後にリンスやトリートメントを行う場合は、頭皮にべったりと付かないように髪表面だけに塗布して、すすぎを念入りに行ってください。

184893洗髪後はタオルとドライヤーを使って水分をきれいに取り除きます。頭皮も湿り気のないようにしっかり乾かし、汗がひいてから育毛剤を使っていきます。汗や水に濡れた状態で育毛剤を滴下すると、育毛成分まで一緒に流れ落ちてしまいます。

DSC_0904

汗がひき、水分が取れたらいよいよマイナチュレの登場です。薄毛や抜け毛が気になる部分に、10回程度プッシュして塗布していきます。

容器の先端部分を頭皮に直接当てれば、自然に地肌に拡がっていきますから、そこで軽く頭皮を揉み込んでマッサージを行ってください。

また、マッサージの前後で鎖骨の上、頬と耳の間、首の横、肩などを軽く揉んでおくと、上半身のリンパの流れがスムーズになります。リンパの流れが良くなると血流もアップするので、マイナチュレの効果アップにも繋がります。

マイナチュレ育毛剤の注意点

b1

マイナチュレはお肌にやさしい育毛剤なので、たっぷりと付けたくなりますが、10回プッシュ程度を限度にしましょう。一度にたくさん塗布しても効果が上がるわけではなく、むしろ毎日続けることが重要です。

また、使い忘れにも注意。付けたり付けなかったり…を繰り返して、育毛剤の存在を忘れてしまってはあまり意味がなく、育毛効果も得られにくくなります。

常に頭皮の血行を意識し、髪の元となる栄養をたっぷりと摂取する食生活も育毛には欠かせない要素です。マイナチュレ育毛剤の正しい使い方を守るのはもちろんのこと、生活習慣も適度に改善していきましょう。