bfc4d40eb79d001a11486a3f022a5189_s

抜け毛や薄毛が起きる原因の一つに、「髪の細さ」が挙げられます。

髪の毛は、その人の栄養状態や頭皮環境、新陳代謝の状況などによって太さや長さが決まります。

逆に言えば、栄養が悪く頭皮環境や新陳代謝がすべて良くない状態ならば、すぐに抜け落ちるような細い毛ばかりが生えてくる可能性があるのです。

最近では、ストレスや偏った食生活によってヘアサイクルが乱れ、細くて短い毛に悩まされている方も増えています。

毛を痩せ細らせないために

現代人は脂っぽく塩分量の多い食生活を送る傾向にありますが、体はどんどん太っていくにも関わらず、肝心の髪の毛には栄養が回らないという矛盾が起きています。これは、食事から得る栄養素が極端に偏ってしまい、髪の毛を太く強く育てるための栄養素が不足しているため。

髪の毛の生成と成長には良質なたんぱく質やミネラルが、頭皮環境の改善・維持にはビタミンが使われます。これらの栄養素が食事から摂れなければ、栄養不足がすぐに髪の毛の状態に反映されてしまうのです。

ビタミンやミネラルは髪の毛以外にも全身の至るところに使われるため、食事から摂取できてもほとんどは頭以外の部分に使われます。健康な髪の毛を生み出すためには、食事内容を改善して野菜や果物をたっぷりと摂ることが大切です。

また、太く健康な毛を生やすためには、頭皮の血流が低下していることも問題です。頭皮の奥にはたくさんの毛細血管が通っていますが、1本1本にはビタミンやミネラルなどの栄養素が乗って、常に毛根に栄養を届けています。

十分に毛根に栄養素を届けるためには、血液の流れの勢いも重要であり、何らかの原因で血流が滞ると髪の毛はどんどん痩せ細っていきます。

頭皮の血流を促進するためには、以下の3点に気を付けることがポイントになります。

  1. 血液の質を改善する
  2. 体の循環や代謝をアップさせる
  3. 頭皮をマッサージする

1.は食事内容の改善によって、2.は軽い運動や入浴、体を動かす習慣によってそれぞれ改善効果が期待できます。3.については、毎日の入浴の後や血行が良くなっている時を狙って行うのがベストです。

育毛と頭皮マッサージ

食事と頭皮の血流を改善したから、すぐに毛が生えてくるわけではありません。やはり髪の毛の発毛を促すためには、頭皮環境を整えつつ、育毛を補助してくれるアイテムが必要です。

頭皮の血流を促すためにも、水分を含んでおり指通りを滑らかにしてくれる育毛剤を使った方が、育毛効率がアップします。

af_photo_32

「マイナチュレ」は、女性の乾燥肌や敏感肌のことをかんがえ、女性でも気軽に育毛にチャレンジできるよう開発された育毛剤です。

肌に塗った後は天然成分やアミノ酸が頭皮に効いていき、潤いを与えて保湿をしながら、フケなどが起きないようトラブルを抑制。シャンプー後の育毛ケアに特化しています。

マイナチュレを使いながらやさしく頭皮を揉み込んでいくと、血行がさらに促進されるので、太くたくましい毛の発毛効果が期待できますよ。