たくさんの種類がある育毛剤ですが、同時に複数の育毛剤を併用して使ってもいいのでしょうか?

答えはNOです。

安全性が保証されていないからです。

どのメーカーも自社製品の安全性は検証していますが、他のメーカーと併用した場合の試験はしていません。

違うメーカーの育毛剤を同時に使った場合に、どんな作用が起こるかはわからないし、頭皮にアレルギーや炎症を起こす可能性がないとは言えません。

育毛剤には

  • 血行促進タイプ
  • 皮脂の分泌を抑えるタイプ
  • 毛根に栄養を補給するタイプ
  • 男性ホルモン抑制タイプ

などがあります。複数使えば、頭皮環境が改善されて、薄毛の悩みも解決!と思う気持ちもわかりますが、これは大きな勘違いです。

育毛剤を併用するデメリット

  1. 安全性や効果の保証がない
    同じタイプの育毛剤を併用しても効果が2倍になるわけではありません。かといって、違うタイプの育毛剤を併用しても相乗効果が期待できるわけでもなく、その上、副作用のリスクがあります。
    もし頭皮にトラブルが起こってしまった場合、頭皮を正常に戻すまでに時間がかかり、薄毛対策どころではなくなってしまいます。
  2. コストがかかる
    もし複数の育毛剤を併用して、抜け毛や薄毛にいい効果が表れても、どちらの育毛剤で効果があったのかがわからないので、結局どちらも使い続けることになるので、金銭的な負担が大きくなります。

お金がかかっても薄毛をなんとするのが最優先!

という切実な悩みをお持ちなら、育毛剤の複数使用よりも、育毛シャンプーやサプリメントを併用する方がいいでしょう。その際にも、同じメーカーの製品をライン使いすることをオススメします。

マイナチュレなら、育毛剤・シャンプー・コンディショナー・サプリメントの4つで、トータルな育毛ケアができます。しかも、育毛ケアが長期にわたることを視野に入れ、低刺激で肌に優しい処方となっているのがうれしいですね。

af_photo_sp_402