8325395ef63a7ce8c15543682f1b7a96_s

近年深刻化している、女性の薄毛の問題。芸能人やセレブにも、薄毛に悩んでいる方が増えていると言われています。

薄毛を予防するためには、普段の生活の中で薄毛にならないよう心掛け、地道な頭皮ケアを積み重ねていくしかありませんが、そもそも薄毛であることを気づかれないようにするには、どうすれば良いのでしょうか。

薄毛が目立たないヘアスタイル

89112ab72b23b8792e786668a470ecc2_s

薄毛になり、髪のボリュームが減ってしまったら、薄毛が目立たないヘアスタイルに変えてみましょう。薄毛に目が行かないようなスタイルにすることで、見た目が変わり、人目を引きにくくなります。

薄毛が目立たないヘアスタイルの例としては、以下のような方法が挙げられます。

h5髪を短く切る
h5毛先などに部分パーマをかける
h5頭全体のボリュームを減らす
h5根元を立ち上げる

髪を梳かずにそのまま長く伸ばすロングヘアーは、もっとも薄毛を目立たせると言われています。

髪の毛の1本1本には重さがあるので、ボリュームと長さを持たせるほどどっしりとして見えてしまい、逆に薄くなっている部分が際立って見えてしまうのです。どんなヘアスタイルでも、薄毛のエリアに目が行かないように全体を丸く見せることがポイントです。

ショートヘアーは、ロング→セミロングにするか、セミロング→ショートにするかによって大きく印象が変わります。思い切って短く切ってしまうのも一つの方法ですし、短くした髪にパーマを当てたり、セミロングの状態からふんわりとパーマをかける方法もおすすめです。

薄毛が目立たないヘアアレンジ

ヘアアレンジの方法としては、薄毛が気になる部分に他の場所から髪の毛を持ってきたり、髪を流す、持ち上げるといった方法があります。ボリュームのある後頭部の毛を持ってくるアップスタイルも、頭頂部の薄毛が目立ちにくいのでおすすめです。

その他、薄毛の部分に髪留めを使ったり、スプレーで固めながら薄毛を他の部分の毛で覆ってしまうなど、目立ちにくいスタイルは無限にあります。

ヘアアレンジの方法が分からない場合は美容師さんに相談したり、ヘアカタログで自分に合うスタイルを見ながらチャレンジしていくと良いでしょう。

薄毛対策には育毛が効果的

redbijion

薄毛対策には、ヘアスタイルを変えるだけでなく、育毛も効果的です。むりやり髪を流したり、パーマをかけてふんわりと見せようとすると、人によっては逆に頭皮への負担が大きくなり、抜け毛が増えてしまう可能性があります。

頭皮への負担が不安な場合はヘアアレンジを避け、髪と頭皮をいたわりながら育毛を進めていきましょう。

「マイナチュレ」は、女性のお肌のことを第一に考えてつくられた女性用育毛剤です。製品はシャンプー&コンディショナー、育毛剤、サプリメントとシリーズ化され、育毛に必要なトータルケアができるのが他にはない魅力です。

天然成分配合&無添加でお肌に優しく、安心・安全に育毛ができます。薄毛を目立たせたくない方は、ヘアアレンジと併せて「マイナチュレ」を使った育毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

頭皮と髪に優しい
無添加育毛剤マイナチュレ
>>詳細はこちら